抑えておこう高円寺のデメリット

高円寺に住むと約10分で新宿に行けるメリットがありますが、デメリットになってしまう点もあるのでしっかり把握しておく必要があります。
そこで高円寺に住むとデメリットになってしまう点をしっかり確認していきましょう。

・耐震性が不安な物件が多い
高円寺は賃貸マンションや賃貸アパートが多いので一人暮らしをするのに適しているエリアですが、築年数が経過している物件が多いので耐震性に不安があります。
それにより地震など大きな災害の影響を受けた時に不安を感じてしまう事があります。高円寺に住む時は出来るだけ耐震性の優れた物件を選ぶようにした方がいいでしょう。

・雑音が大きい事が多い
高円寺は環七通りが通っているので車通りが多くて周辺の賃貸マンションに住んでいると雑音が大きい事が多いです。
また駅周辺には居酒屋が多いので夜になるとお酒を飲んで酔っ払った人達が騒いでいたりする事もよくあり雑音が大きい事が多いです。
高円寺に住む時は周辺の雑音の大きさをしっかり確認してから物件を選ぶようにした方がいいでしょう。

高円寺に住むとデメリットになってしまう点は主にこの2点なのでそこをクリアできる新高円寺の賃貸物件があれば
問題ないので実際に高円寺に住む事を検討している人はしっかり頭に入れておくようにしましょう。